行政職員自殺予防対策・メンタルヘルス研修【2】

昨日に引き続き、大阪府和泉市にて市職員の方々が参加される90分の心の健康講演会を1日3回。昨日から合わせると2日間で6回です。まさに体力勝負!

コロナ禍のなかで人数を振り分けてなので、回数が多くなるのです。すべて全力でがんばりました!

自殺対策事業の一環でもあり、市の方のゲートキーパーの役割講義ののちに講演「ストレスを溜めない行動習慣~「ストレスの9割はコントロールできる」の著者がお伝えする上手な心の守り方~」。

クリスマスに家族と離れてお志事というのは講師活動16年の中で初めてかも。いつもは20日前後に講師活動は終えていたから。

今年はまだ来週も研修があります!がんばり抜きます!駆け抜けます!2020年という特別な年を!

ホテルのクリスマス装飾の写真

子どものプレゼントゲットの嬉しそうな声を電話で聞いてクリスマス感、ホテルの装飾でクリスマス感を感じながら、会場へ。

行政職員メンタルヘルス研修の会場写真

90分講演、3回、この日もやり切りました!声枯れすることもなく、丈夫に生んでくれた母に感謝ですね(^_-)-☆とはいえ、疲れが・・・しかも今年はいろいろあった中での年末の疲れもあるのでしょう、、、2日間とまっていたホテルにもう一泊宿泊することにしました、、

きちんと休みをつくることも大切な仕事。

余裕を持った行程は、心にも優しい時間になります。

情報過多やコミュニケーションツールの発達によって、脳が疲れやすい時代の中で「睡眠」は脳の疲れをとる・・パソコンで言うとデフラグ(最適化)のような・・大事な時間、そして免疫力にとってもとても大切。

6回講演させていただきましたので、ほとんどの職員の方が受講されたことになるそうです。少しでも上手な心の守り方に役だてていただけると嬉しいです。

ありがとうございました!

Follow me!