建設業協会・CPD及びCPDS認定講習で研修「安全・安心な職場づくり」

岐阜県建設会館に隣接するサンレイラ岐阜の大ホールへ。

会場の様子

長机に1名。ジグザク着席はこうした会場の場合の基本形となっていますね。常時、扉を数か所空けて自然換気も行われている。

CPD及びCPDSとは継続教育の仕組みのこと。資格を持たれた建設土木の方々が受講され単位取得となります。県下の企業さんから40数名ご参加。

今日も青空が心地よく、温かい日でしたね。

コロナ化が収束し、青空のように心が澄み渡り、こころポカポカしたいですね。もちろんwithコロナでもこころポカポカできます!元気いっぱい力強く歩むこと、出来ますね!

感染症対策した建設業協会講習会の様子

安全・安心を仕事だけでなく、心と身体の安全(心身の健康)にも力点を置きました。特に心が不安定だと不安全行動やうっかりパワハラなどにつながり、安全・安心な仕事に影響が出ますもんね。新型コロナウイルス感染症対策も交えながら。

午後の睡魔が襲う時間帯にもかかわらず、誰も眠る方はおられず・・終始ご熱心にご参加くださいました!みなさま、ありがとうございました!ご安全に!

主催ご担当の方が事前に拙著「ストレスの9割はコントロールできる」を購入してお読みくださっていて、とても嬉しかったです。生意気にもサインさせていただきました(汗)。価値が出るように精進します!

Follow me!