市民生委員児童委員協議会研修会で講演「withコロナで見直そう、人と人とのつながり」(岡山県)

愛知県での行政職員・人権研修を午前の部、午後の部と計6時間終えて、広島県の福山駅へ移動し宿泊。

岡山県井原市での講演のための前泊。

市民生委員児童委員協議会さんの研修会で講演。

民児協さまには10年ほど前にも講師として訪れていて、また講師依頼をいただけること講師冥利に尽きます。コロナ禍という中での対人援助者として出来ることは、、さらにはストレスマネジメントについても。

朝食の写真

ホテルの朝食。バイキングではなく、セットで持ってきてもらえるのが嬉しい。洋食、和食、しらす丼のセットから・・と、くれば、しらす丼でいきますよね~♪美味しいものは元気が出ます^^

福山から神辺駅で井原鉄道に乗り換える予定でしたが、福山まで乗り入れている井原鉄道もあったんですね。乗り換えなしで行けるので便利だ!

井原鉄道の写真
井原鉄道の車窓の景色

この景色!良いでしょ。単線で高架、そして非電化ですよ!一直線!そして雲ひとつない青空。

井原駅から会場へ。

民生印児童委員研修会の会場の様子(withコロナ対応)

市のキャラクターである「でんちゅうくん」が先に席を確保していて(張り紙のところ)、そこ以外に座るようにとソーシャルデイスタンス。主催者の方が1枚1枚貼っていかれたそうです・・こうした主催者様のご尽力で講師活動をさせていただいています。ありがとうございます。

地域福祉の向上のための相談活動などにおいて、直接のコミュニケーションがとりにくいケースはコロナ禍でなくてもあったわけですが、そこに新型コロナウイルス・・されど、間接コミュニケーションを含め、対面でなくてもできるコミュニケーションはいろいろあります。また、援助者である民生委員さんのストレスマネジメントもとても大切。

主任児童委員を長年務めた母から教わったレクリエーション(飛沫なしで楽しめる脳トレです)から楽しくスタート。

笑顔を皆さんと分かち合っておりました!

みなさま、ありがとうございました!

Follow me!