3年目社員向けレジリエンス講演会(北海道)

昨日は夜明け直前の名鉄特急で中部国際空港へ。僕の乗る飛行機の横の搭乗口は沖縄・宮古行き。若い方々が大勢乗り込んでいました。僕は北海道・新千歳空港行き。こちらは年配の方が多かった。席も満席。僕のような仕事関係の方は少なく、旅行者がほとんど。月曜日だし、席も空いてるかな・・と思っていましたが、キャンペーンおそるべしです。帰路も満席でした。もちろん空路の減便の影響で席数が限られているというのもあります。

スープカレーの写真

新千歳空港でスープカレーを食べて・・空港内をぶらぶらしてから・・講演先である苫小牧市にある企業様へ。

今年で4年目となり、これまで10回以上レジリエンス講演を担当させていただいています。何度もお声がけいただけることは講師冥利に尽きます。

これまでは管理職や現場リーダーの方々が対象でしたが(昨年は社長さんも受講されました)、今回は3年目の方々。1~2年目の方々への指導や良き相談相手としてのキーマンとなるポジションの方々です。

昨年までは大会議室で講演でしたが、今回は運動スペースで。大空間でソーシャルディスタンス。

コミュニケーションワークは「エアー」で出来るものもありますし、書いたものを見せ合うことも出来ます。

組織の中での役割が今後たくさん期待されていくみなさんにとって、ストレスに対する回復力であるレジリエンスを学び、日常に活かしていくことはとても大切だと思います。終始ご熱心にご参加くださり、ありがとうございました!

新千歳空港は保安検査場を通過後も北海道グルメを味わえる場所があるのですが、僕が大好きだった豚丼のお店が見当たらなかった・・泣。

Follow me!