生涯現役!これからの素敵な働き方セミナーで講演(岐阜県)

昨日は、岐阜県関市へ。

県シルバー人材センター連合会主催の事業で県内数か所で講演させていただきます。昨日は中濃エリア、今回の事業の初日です。

講演会のチラシの写真

テレビでもおなじみの弁護士・住田裕子先生の講演との2部構成です。光栄です。ご挨拶させていただきましたが、とても気さくで優しい方で、講演後に舞台袖に戻る際にも温かくお声がけくださいました。

講演も拝聴させていただき、勉強させていただきました。著書「シニア六法」を8月に出版されておられ、シニア必読の法律書となっています。シニアの方々の勉強会のテキストとしてもたくさん活用されているそうです。次回以降も、また勉強させていただけることが楽しみです!

わかくさプラザの写真

関市中央公民館、久しぶりだぁ~!秋空が心地いい!

会場の床の写真

会場の床には鮎が泳いでいました。小瀬鵜飼が有名な関市です。

講演では「うがい」の語源ともいわれる「うかい」にもふれながら、正しいうがいの方法も!そう、僕は「こころ元気に生きる~元気スイッチをONに~」というテーマで日常で使えるストレスコントロールなどの知恵や健康習慣、生き甲斐人生につながる習慣などをお話しさせていただきました。いつでも簡単に、ひとりの時でもできる楽しい脳トレ・レクリエーションも交えて。

ソーシャルディスタンスな会場の写真

300名のキャパに100名までということで、2席ずつ空けて座る。ソーシャルディスタンス、バッチリですね。リアルな講演現場ではどこもこのようにご配慮されておられます。

主催挨拶、第一部講演、第二部講演、それぞれマイクは別です。使いまわしは無し。これもどこもそのようなご対応されています。ここは講師にとってもとても安心できるポイントですね。

講演会場の様子

講演風景をエージェントさんが撮影してくれました。はい、僕です。最前列まで5~6mはありました。

ホントはみなさんの近くまで行って・・ビフォーコロナの頃はこういう会場なら舞台下で講演していた僕ですが、今はここで楽しくパフォーマンスです。

写真奥に扉がありますが、自然換気用に開けておられました。他の扉も。天井もたかく、飛沫を伴うコミュニケーションワークもしませんので、実は講演会場は日常生活の中でもかなり安全安心な場だと実感しています。全員マスク着用で、出入り口ではアルコール消毒ですし(#^^#)

しっかりと拙著の宣伝もしながら(笑)、住田先生へバトンタッチさせていただきました。みなさま、ありがとうございました!

余談ですが・・・控室で待機しているときに、友人が「東京の上野駅にある書店で発見!」と写メを送ってきてくれました。

上野駅構内の書店で鎌田敏の本

拙著「ストレスの9割はコントロールできる」、発売から3週間が経っておりますが、このように面陳列で・・・明日香出版社様、書店様に感謝でいっぱいです。すごいベストセラー本などに囲まれながら、新人著者の本もちょっと緊張気味です(#^.^#)。でも、嬉しいなぁ。

今月はビフォーコロナの頃並みか、それ以上に講演や研修予定が入っています。春から初夏にかけて予定されていた事業もこの時期にずれ込んできていることもあります。がんばります!

Follow me!