オンライン研修「人と組織の元気力を高める健康経営とレジリエンス(折れない心)」

昨日は、大阪と広島に拠点がある税理士事務所さんの職員の方々がご参加される学習会でzoomインなオンラインセミナー。

経営を経済産業省が奨めている「健康経営」の視点から。そして健康経営のひとつの大きな背景にある「メンタルヘルス不全」による企業側への人的かつ医療費含めた負担減のためにも心の健康をレジリエンス(ストレスへの回復力)の視点から。

と、その前にシャープさんのマスクが届いたんです!申し込みできる権利を得るための抽選に登録したのは確かGW開けたころだったような・・すっかり忘れていたら、抽選に当選し、マスク購入することが出来ますよ~というメールが来て・・よくある偽物メールかもと疑うくらい忘れたころにやってきたんです(笑)・・で購入手続きしたマスクがやってきました。マスクが手に入らない頃がなんか遠く感じるくらい簡単に手に入りますが、シャープマスク・・やっぱ嬉しいな^^

シャープマスクの写真

セッティング完了してzoomイン!

健康経営とレジリエンスのオンライン講演の様子

今回は1つのPCに複数人の方々ということで、コミュニケーションワークもグループにならずに僕がファシリテートしながら進めようかなぁと思いましたが、大阪と広島ということ、そしてzoomの面白さも感じてもらおうとブレイクアウトルームに皆さん入っていただき(進行役だけ決めていただき)対話していただきました。講師がいないほうが話せることもあるかもしれませんもんね(^_-)-☆

職場でもできるリラクセーション法なども皆さんと一緒にやりながら。

楽しく学ぶオンラインセミナーの様子

積極的にご参加くださり、ありがとうございました。荒天な日々が続く折、どうぞ皆様ご安全に。心に優しいお時間を大切にお過ごしください。

こうした場をいただける主催者、エージェントさんに感謝でございます。ありがとうございます!

オンラインセミナーを受講者ひとりひとりがそれぞれの端末で参加・・と枠にはめてはいけませんね。環境によって、PCの方やスマホの方もあれば1台の前に複数人だってあるのです。あるいは、講師は事務所などでカメラに向かって話しながらそれを会場で参加者が大きな画面で見ていることもあるわけです。PCで参加したけどカメラが内蔵されてない場合だってあるのです。もちろん双方向をフルに活用できるひとりひとりに端末があることが一番良いのですが、それだけを想定していてはいけませんね。僕もこれまでいろんなケースがあり、その経験が自身のバージョンアップ、臨機応変力の向上につながっていると思っています。

こちら岐阜もそうですが令和2年7月豪雨災害・・これ以上被害が大きくならないことを祈りますし、1日も早い復旧を強く強く祈ります。

空も心も青空が広がるといいなぁ。

Follow me!