withコロナ時代の安全大会講演「安全・安心な現場・職場づくり」(群馬県にて)

リアル講演会・・な、なんと!3か月半ぶり!

結論から申し上げると、建設・土木企業さんの安全衛生協議会での大会ということで、「安全徹底」がまさに「そこまでやるか!」のレベルで期待を超える感動とはこのことかというくらい安全・安心な場でございました。

withコロナ時代の講演会の在り方の写真

僕はこの隣においてもらったホワイトボードも使うので、飛沫防止ガラスエリア外で話すこともあるのでマスク着用。座席までの距離はかなりあっても、僕はマスクもする・・安全大会ですし、「そこまでやるか」の安全徹底は僕も同じなのです。これくらい大丈夫だろうという無意識の思い込みは事故のもとですからね。

本会場のソーシャルディスタンスな席配置もこれでもかというほどに徹底されていました 。

これだけ大きな会場で距離をとり、空調による換気、全員マスク着用で、入室時にはアルコール消毒・・・そしてこれらの写真が物語る安全の徹底。

ソーシャルディスタンスが徹底された講演会場の席配置の写真

withコロナ時代の講演とはかくあるべきかとひとつの模範ともなるのではないかと思います。

同時中継の講演会の写真
コロナ対策な講演会場の写真(別会場へのリモート装置)

コロナ禍のなかで会議などをオンラインで行っているだけに別会場へのリモート配信なども業者任せではなく自前で設営されていたあたりもすばらしい!

リーダーのかじ取り次第で「無理じゃないのか?」ではなく「こうすれば出来るよね」と前例をどんどん作っていく・・僕自身のリアル復帰の場はこうした自身の学びにも大きな時間となりました。

距離があってもコミュニケーションできます。飛沫飛ばさずに(#^.^#)

安全衛生ということで、安全行動やコミュニケーションエラー防止などだけでなく、免疫の話しや健康習慣の話し(熱中症対策にもなりますので)も交えながら楽しくいつもの鎌田節。いや~リアルはやっぱいいですね!

みなさま、ご安全に!

環境を整えてくださった主催者さまに感謝でいっぱいです。

上毛高原駅の写真

今回、めちゃ久しぶりに新幹線で移動。大雨による交通機関の乱れなどを警戒し、前泊行程を選んだ。リスクマネジメント。勘は鈍ってない。

前泊先は高崎。久しぶりに登利平の焼き鳥を生ビールで。

生ビールの写真

感染者拡大のニュースが気になりますが、やれることをやるだけです。

今週はオンライン講演があります。リアルとオンラインが混在していくのでしょうね。

Follow me!