zoomレジリエンスセミナーとストレスコントロール本の出版

新型コロナウイルスにより講演や研修のスタイルがオンラインとなっています。当初はオンラインで講演・研修なんて邪道だと否定しておりましたが、実はやらない理由は「やったことがなくて自信がなかった」ということに気付きました。こうした本当のストレスの原因に気付くことは大切ですね。本当のストレス原因は心に蓋をしていることって結構あるんですよね。今、執筆中の本の中でもそれを書いております。

ここに気付けば、あとは速かった。

zoomなどを勉強し始めるわけです。えっ、遅いですか(滝汗)。

最初は家の中で僕のPCと妻のスマホから始め、友人とのコミュニケーション、友人が主催するzoomセミナーへの参加、仕事の打ち合わせなど。

zoomセミナーの様子
この中に娘とともに参加している僕がいます^^
仲間の存在は心に優しいですね。
大切な人を大切に過ごしていきましょうね。

で、慣れてくる。いろいろ出きることが分かる。ほんの数週間前までは、やったこともないのに否定していた自分・・滝汗。

そして、講演も決まった。

zoomセミナー「レジリエンス講演」 

この不安が広がるなかで「レジリエンス」はとても大切です。ストレスからの回復力、より元気になるアプローチについて。在宅勤務だからこそ、セルフマネジメントが大切になるので、心身の健康についてなど。

GW明けに神奈川県でお仕事をされている方々へ zoomイン です!朝ではなく夕方の講演ですが^^

現在そこへ向けて準備中です。これまで講演・研修を2000回以上担当していますが、16年前に講師デビューしたころと同じワクワクする緊張感があります。やったるで~!

ストレスコントロール本の出版

4月7日に出版社様からメンタルヘルスに関する出版のGOサインをいただきました。政府による緊急事態宣言が出る前日でした。そして、昨日20日に初稿を仕上げ、担当してくださっている編集者さまへお送りしました。

超マッハな執筆。

めっちゃ、がんばりました!毎朝5時から書いておりました。

メンタルヘルス本の執筆風景

コロナ危機の中で不安が蔓延している・・少しでもお役に立てればの想い。

もちろん、ここから編集者さまのチェックやご意見を伺いながら進んでいくのですが、まずは形に出来たことに昨夜はビールが美味しかった(あっ、いまは節約で第3のビールです)。こうした機会をいただいた出版社の皆様には感謝でいっぱいです。

まだ世に出るにはいくつかハードルがあると思いますが、良き報告が出来るようがんばります!

Follow me!