物流企業・安全運転講習会でアンガーマネジメント講演(京都)

京都府福知山市にて物流企業・安全運転講習会でアンガーマネジメントをテーマとした75分講演を担当させていただきました。

京都駅31番線ホーム

新幹線で京都駅へ。山陰本線の31番線は一番遠い場所にあ、日中の京都駅構は常に混雑してますので、移動時間は余裕を持ったほうが良いですよ。

特急はしだての写真

特急はしだてと特急まいづるの連結車。僕ははしだてに乗って移動。少し早めのお昼ごはんは安政3年創業・京料理 下鴨茶寮の駅弁おやさい下鴨弁当\1134(税込)。

駅弁おやさい下鴨弁当の写真

こういう包みだけでも美味しくなってきますね。

駅弁おやさい下鴨弁当の中身の写真

いろんな味が楽しめる。優しいお味で美味しかったです。お値段も懐にお優しくていいじゃないですか~!

「麒麟がくる」つながり 岐阜から福知山へ

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が始まりました。明智光秀が主役ですね。岐阜は明智光秀ゆかりの地、そして向かった福知山も光秀ゆかりの地。岐阜駅もそうですが福知山駅ももちろん・・

どん!

明智光秀の旗の写真

光秀人気がここ数年高まっていると思います。石田三成然り。ちなみにいつも歴史上の好きな人物で1,2位のポジションにいる織田信長は昭和の戦後くらいから人気が高まったそうで、江戸時代に一番人気があった戦国武将は豊臣秀吉だったそうですよ。

福知山駅でご担当の方と合流し、物流企業さんへ。安全講習会でアンガーマネジメント・・怒りと上手く付き合おう、上手くコントロールするための時間ですので、退屈してイライラされてはいけませんので、楽しく学習です!

怒りは事故のリスクを高めます

怒りのエネルギーは強いため、運転中のドライバーの「視野狭窄」や「荒くなる動作」などにつながり、事故につながる可能性が高まります。喜怒哀楽というくらい怒りは誰にもある感情だけに状況に応じてコントロールしたいものです。

今回は運転中におこる「怒り」を想定して、運転中や信号待ちなどの状況で出来る怒りを鎮めるべく働きかけるコントロール法を7つご紹介させていただくことを軸にすすめさせていただきました。

すぐに使えそうなことから実践していただくことが大切ですね。ただ学習しただけだと怒りの感情が起こっても、引き出しからアンガーマネジメントの知恵を出すことが出来ません。活用して自分になじませることが大切ですね。これは他のことついても同じことが言えます。

良い方向につながる思考や行動のクセをつけること、ですね。クセをつけるためには繰り返すこと、ですね!

みなさま、ありがとうございました!

帰路も特急はしだて。福知山駅で待っていると丹鉄(京丹後鉄道)の新型車両と思われる車両と遭遇!ラッキー!

京丹後鉄道の新型車両の写真

いったん戻り、静岡県磐田市へ。翌日の1日研修(リーダーのコミュニケーション)に備えて前泊です。

Follow me!