営業者・管理者等研修会でリーダーのコミュニケーション講演(京都府にて)

京都市・二条城に面するホテル会場で事業協同組合主催研修会の講師を担当させていただきました。リーダーのコミュニケーションをメインに講演させていただきました!

前日、富山県デイサービス協議会主催のスタッフ・コミュニケーション研修を終えて、金沢で宿泊・・ご褒美に・・

金沢まいもん寿司の写真

いつも、ありがとうございます。まいもん寿司!北陸のお魚は唸るので御座る。

zzz・・で、のんびりサンダーバード号で京都に向かう予定にしておりましたが、朝一番から強風のため、湖西線ルートから米原ルートに変更するため30,40分の遅れが予定されているとJR西日本のサイトに!ということで、予定より1時間早いサンダーバード号で京都へ向かいました。何事も安全・安心が最優先です。

サンダーバード号の写真

地下鉄で二条城駅前へ。優雅なホテルラウンジでご担当の方々と打ち合わせなど。

控室も豪華です!

豪華な控室

経営者、次期経営者、管理職の方々が集う場。場の空気などを読みながら、その場に今一番適している僕の引き出しからの内容は何だろうかと。つまり、最初から決まりきったものを講師が進めていくのではなく、ご参加されている皆さんが主役にて、参加されている皆さんが欲しているものをいかに提供できるかが大切。今回は「なるほど~」「へぇ~」という知識への反応が高かったので、ワーク等は簡単なもので短めにして、講話に重点を置きました。コミュニケーションの教科書に載っているようなキーワード・キーフレーズだと「なるほど~」「へぇ~」という集中力や記憶への定着性が深まらないので、僕の場合ですと「漢字や英語の成り立ちや語源から」「エピソード」「あるある話」「熟語にリンクさせる」「ひとり漫談」など交えながらです!特に経営者の方々は人前でお話される機会が多いため、うんちく系は好評です。社員の方などに使えるネタというわけです。もちろんワークを好まれるタイプの方も。こちらも複雑でなく簡単にできることが社員の皆さんの前でも使いやすいというわけです(講演を聴きいてくださったご縁から、自社の社員向けに講師としてお声がけいただき、その際に「あのワークやあの話は社員の前で話しているので、あれは今回は無しで(^_-)-☆よろしく~♪」ということも時々あるものです)。

リーダーのコミュニケーション講演会の様子

講話重視とはいえ、簡単な楽しいミニワークも。すっかり、場も温まっておりましたので、ワークも盛り上がっておりました^^みなさま、ありがとうございました!

京茶珈琲の写真

いただいちゃいました!京茶珈琲!美味しいですよ。高台寺近くにカフェもありますし、新感覚の京都土産としてもいいですね。お茶はもちろん宇治茶。文化は掛け算から生まれる^^

Follow me!