ものづくり企業・創立記念事業で講演「こころ元気に仕事をするには!~感謝の心が人生やビジネスを変える~」

暑い日でした。故郷の大阪・枚方市は今日は全国で一番暑く34℃だったそうな。

川辺町の川

少し早く着いたので、会場近くを流れる川を眺めておりました。静かな時間があわただしい日常を忘れさせてくれる。

控室では社長さんたちとワイワイガヤガヤと。ものづくり・技術のプロフェッショナルはホントすごい!誇りをその背中に感じますね!いい背中です!

暑さに負けず、さらなる未来へ向けての会場で熱く講演させていただきました(^_^)/

創立記念事業の講演会場の様子

長い歴史があるものづくり企業さんですが、統合などで新しい社名となって10周年ということになるそうです。新幹線のパーツなども長年担当されている企業さん。

実はこちらの社長さんは僕の講演を過去に2度も聴いてくださっていたそうで・・嬉しいことでございます。ご縁に感謝です。

ご挨拶や歴史を振り返るDVD等を観たあとに講演させていただきました。ご挨拶の時から、会場内で僕も参加させていただき、社長さんはじめリーダーの方々のメッセージを熱心にメモしておりました。

これはよくやっていることで、自身の学びであるとともに、講演内容でリンクできる箇所があればそのメッセージを引用させていただくのです。外部講師がいろんな角度からそのメッセージにふれることも大切だと思っています。大きな太い流れのようなものが出来上がりますので!

講演垂れ幕の写真

少し立ち止まると、日常の当たり前の中に、有難いことがたくさん。当たり前と有難いは表裏一体ですね。日常の当たり前を失ったり、一部欠けるだけでもそのことが分かりますね。健康が一番分かりやすいですね。

今日もやるべき仕事がある、仲間みんな怪我していない、家に帰ったら「おかえり」の笑顔、、、

モチベーションアップ講演会の様子

ドラッカーはかつて「将来について分かっている唯一のことは、今とは違うことだ」と語った。だからこそ、今に感謝し、今のその積み重ねが未来を創っていく。

同じ船に乗る仲間同士がサポーターシップを発揮することでシップは安全安心で元気よく航海するのです。未来へ向けて!

みなさま、ありがとうございました!

Follow me!