銀行・従業員組合リーダーシップセミナー「チームビルディング~一致団結と未来志向の組織づくり~」(高知県)

高知県高知市へ。銀行従業員組合主催リーダーシップセミナーで職場委員、支部役員の方々を対象に2時間講演を担当させていただきました。笑顔いっぱい咲きました!

高知へはいつもは空路でしたが、ちょうど良い時間の便が時間がなく、今回は陸路で。とはいえ、岡山駅から特急南風での高知駅までの移動時間は、例えば島根県の松江駅までとほぼ同じですし、岡山から愛媛県の松山駅よりも20分ほど短いのです。松江や松山へ何度も陸路で移動している僕にとって、高知市への陸路ルートは「ありゃ、高知って陸路でも全然近いやん」という印象です^^

特急南風の写真

アンパンマン仕様ではない特急南風。また、新型の南風が登場したみたいですね!早く乗ってみたい!

新型の特急南風のポスター

瀬戸大橋から眺める穏やかな海の景色は最高です。

瀬戸内海の風景

そして四国の山間地域へ。小歩危(こぼけ)、大歩危(おおぼけ)あたりは駅名も良いが景色も抜群です。

四国の山間部の風景

そして高知県南国市にある有名なあの駅・・・

ごめん駅の写真

思わず・・・sorryですね^^いいね!ごめん駅!

高知駅で昼食を済ませ、高知市商工会館へ。

坂本龍馬像の写真

と、その前に高知駅にある土佐の誇る幕末の志士たちの像ですね。この像は台風などのときは移動できるとテレビで見ました。特殊な発泡スチロールか何かで出来ていたはず・・僕も何度かこの像は見ておりますが、まさか発泡スチロールとは気づきませんでした。

リョーマの休日の写真

すごいね、日本の技術!

四国銀行従業員組合さんのリーダーシップセミナーで2時間講演を担当させていただきました。ぺやグループでのワーク満載。超参加型講演です。笑顔いっぱい咲きました!

労働組合リーダーシップセミナーの様子

講話だけでなく、様々なワークを通して「チームとは」「リーダーとは」について気づきを得ていただく内容。若手の方々が職場委員を担当されることも多いのですが、そうしたポジションを経験することが自己成長につながるということも感じていただけたのではないかと思います。人は場面があるとがんばれますし、成長するものです。

壁はストレス要因でもありますが、同時に成長の糧でもあります。壁の向こう側、未来の自分の姿や組織像をイメージすること、その実現のために出来ることへのアプローチも大切ですね。

労組リーダーシップセミナーで楽しくコミュニケーションの様子

リーダーはリードするだけでなく、サポート力もとても大切です。「声かけ」だけでなく「声のかけられやすさ」(相談されやすさなど)にも通じます。みんながみんなの応援団としてサポートし合える組織は良い組織です。

まさに one for all, all for one  ですね!ラグビーW杯も盛り上がってますし^^ 

サポートし合えない組織は、心の居場所を見失う人が多くなります。それはパフォーマンスの低下・メンタル不調、そして人材定着にも大きな影響がありますね。

労働組合リーダーシップセミナー チームビルディング研修

望ましい職場づくり、そしてそのために自分たちが出来ることについても話し合い、聴き合いしていただき、僕もインタビューしながら全体でもシェアしていきました。そうした中で視野が広がり、気づきや刺激、共感や学びにつながり、行動へのきっかけとなります。行動することが変化につながります。これはすべてにおける真理ですね。何もしなければ変わらない。変わろうと行動するから化ける。変化の道理。仲間の笑顔のために益々のご活躍を!

みなさま、ありがとうございました!

Follow me!