連載コラムに執筆「beautiful harmony(美しい調和)」 

2017年度からコラム連載「コミュニケーション・コンプライアンス考察」執筆させていただいているネットワークひょうご(隔月機関誌)の7月号が届きました。これで2年半。もとは全職員の階層別研修でお世話になったことがご縁。

鎌田敏の連載コラムの写真


外務省は新元号「令和」の意味を英語で表す際に「beautiful harmony(美しい調和)」に統一する方針を決めた。

日本経済新聞  2019/4/3 より 

このビューティフル・ハーモニーを活用し、職場の人間関係について書かせていただきました。それにしても、令和を「 beautiful harmony」と表現することでその持つ意味がとてもイメージしやすくなりますね。素晴らしい元号だなぁとあらためて感じております。

次でネットワークひょうごのコラム連載が15本目となる9月号の原稿も先日入稿済み!

そして、新刊本も間もなく世に出る予定です。多くのビジネスパーソンの方々に読んでほしい内容となっています。人と組織が輝くために心を込めて執筆いたしました。

Follow me!