和歌山県労働基準協会・衛生管理のつどい 講演「楽しく学ぼう!健康職場づくり」~心と身体の健康と職場元気コミュニケーション~

全国労働衛生週間・準備月間 衛生管理のつどいで講演「楽しく学ぼう!健康職場づくり」~心と身体の健康と職場元気コミュニケーション~」(和歌山県労働基準協会)

昨日は、全国労働衛生週間・準備月間に伴い、台風21号の爪痕残る和歌山県和歌山市へ。最大瞬間風速は和歌山市で57.4メートル..観測史上もっとも強烈だったそうです。特急くろしおも前日まではかなり乱れていたそうですが、昨日は定刻通り。インフラ整備当たられる皆さまには頭が下がります。ありがとうございます。

新大阪駅で特急くろしおに乗り込む

もともと阪和線は遅れることの多い路線ではあるのですが、台風後ということもあり、予定よりも1時間(1本)早い行程で移動しました。僕なりのリスク管理。早め行動は心のゆとりにつながります。時間と心にゆとりがあることで、俯瞰的に眺めることが出来ますし、冷静な対応がとりやすいのです。例えば、傾聴などでもそうですが、聴き手が聞く準備(心の準備)が調っていないと、聞いてはいるけど聴けていないものです。

勤労福祉会館へ。今年度の全国労働衛生週間のポスターは生駒ちゃん♡そして先の冬季オリンピックでのカーリング女子日本代表のみなさん。何ジャパンというのだろうとふと思ったので調べると「クリスタルジャパン」との愛称なのですね。いいねー。そだねー。

全国労働衛生週間のポスター 講演前に撮影 全国労働衛生週間ポスター カーリング女子バージョンを講演前に写メる

以前、安全大会でお世話になった懐かしいお方との再会もあり、講演までの間、いろいろお話に花が咲く。その方は建設会社に勤務されながら和歌山における安全管理のスペシャリストのお一人でもあり、いろんな団体や大学などでも講義をされておられます。ですので、僕もたくさん学ばせていただきました!

自身の心と身体の健康と健康職場(快適職場)づくりを軸に講演。

全国労働衛生週間 楽しい講演の様子 楽しく学ぶ労働衛生講演会の様子

盛り上がる労働衛生講演会の様子

簡単にできる心身の健康法やコミュニケーションワーク等も交えながら、笑顔いっぱい咲きました!

組織に所属しているだけでなく、そこに居場所(心の居場所)があることが、メンタル不調の予防、さらには早期離職防止にとって大切になります。安心して相談できる、協力し合える関係性の向上ですね。良き人間関係は、生産性の向上への土台でもあり、今年度の全国労働衛生週間のスローガンにもある「みんなで進める働き方改革」の出発点もそこにあると僕は考えています。

みなさま、ありがとうございました!

帰路の特急くろしおまで時間があったので・・いつもの清乃さんで和歌山ラーメンを!

和歌山ラーメンの写真

がんばった後にはちょい辛めのこってりスープが身体に沁みます(^_-)-☆

 

Follow me!