地域支え合い・生活支援サポーター養成講座で講演「地域の絆、みんなの笑顔」(社会福祉協議会)

お互いさまの気持ちで支えあう「地域支え合い・生活支援」サポーターを岐阜県美濃市では「おむすびサポーター」とよばれています。おむすびっていいですね。結び・・に通じますね。沖縄の「結(ゆい)」も相互扶助ですもんね。つながり、ですね。

昨日は、おむすびサポーター養成講座の開幕式!キックオフ講演を担当させていただきました!

地域支え合いサポーター講演のチラシ

つい先日も全国一高い気温だった岐阜県美濃市。昨日は涼しいとはさすがに言えませんが、これまでの猛暑とは違って気温も下がってました。美濃和紙、うだつの町並み、伝統庶民芸能「にわか」、豊かな自然・・などなど魅力たっぷりのまちですよ!

こうした講座に参加される方は意識の高い方ですよね。なので、終始ご熱心に心耳を傾けていただき、「にわか」で慣れているからでしょうか笑顔いっぱい咲きました(^_-)-☆

楽しい地域ボランティア講演の様子 楽しく地域の魅力を語り合う様子

 

いまよりも周りの人が笑顔になるために自分が出来ること・・・ここをメインに楽しく参加型の90分。また今月は社会を明るくする運動の強化月間でもあり、上旬に訪れた山口県内のまちで子供たちの作文発表の中で「チクチク言葉ではなくニコニコ言葉を使っていきます」とありましたが、これは人を傷つける言葉でなく人に笑顔になっていただく言葉・・・僕は「傷語を減らし愛語を増やそう」なんて言ってきましたが、子供たちの方が分かりやすくてイメージしやすいので「ニコニコ言葉」を使わせていただいたり(^_-)-☆美濃市の魅力を語り合っていただきながら、理想の未来像に向けて自分たちが出来ること・・などなど。明るい話題でみんな元気、みんな笑顔です。

地域支え合い・生活支援サポーター講座の様子

みなさま、ありがとうございました!みんながみんなの応援団として、美濃市のあちこちに笑顔の輪が咲きますように。

 

さて・・・とんでもない変化球の台風が近づいていますね。どうぞご安全に!

 

Follow me!