奈良県にて安全大会講演(ハウスメーカー)

元気が出る!楽しく学ぶ!安全講話の講師を担当(奈良県奈良市にて)

JR奈良駅前のなら100年会館へ。世界的な建築家・磯崎新氏の設計ですね。

なら100年会館の外観

ハウスメーカーさんの奈良支店・協力会主催の安全大会で講演を担当。式典が行われているときに、講演のネタを探しに歩く。無意識の思い込み(アンコンシャスバイアス)は、うっかり・不注意などに通じ、ヒューマンエラーや事故につながる可能性があるので、その思い込みに気づくネタ探しなのです。とは言いつつも、建築好きな僕は磯崎新の建築を楽しんだりしておりました。控室からエントランスまでの動線が複雑すぎましたが(笑)。有名建築家の作品にはよくあることですが・・

なら100年会館の空間

僕は大阪府枚方市出身なのですが、支店長も協力会の会長さんも枚方出身で・・・控室で枚方話で盛り上がっておりました。共通点があることは会話が弾み、心の距離が一気に近づきますね。共通点探しは、大切です。そのためには相手に関心を持つこと。人間関係の出発点ですね。

楽しく学ぶ安全講演です。楽しい方が集中力が違います。ということは学習効率も高まるということです。

ホールの様子

みなさんと楽しくコミュニケーションしたり、身体を動かしたり。皆さんと一緒に楽しい空気をつくっておりました。空気づくりはひとりひとりの意識と行動の積みかさね。ゼロ災害への職場の空気づくりも然り。

講演後は「よっ!枚方〇中!」と僕の通った中学校名を叫んで手をたたいてくれた支店長や協力会の会長さん。そして、みなさんも同じく拍手。誰かのアクションがまわりに空気感染していきます。ゼロ災害への職場の空気づくりも然り。

みなさま、ありがとうございました!そして僕は奈良から福岡県へ向かうのでした。明日も安全大会講演。今はそういう時期です。

Follow me!