安全大会で特別講話「安全とコミュニケーション~ヒューマンエラー防止に向けて~」(大阪府)

安全大会で講演「ヒューマンエラー防止に向けて」アンコンシャス・バイアスとコミュニケーションエラー防止

大阪駅直結・ホテルグランヴィア大阪へ。積水ハウスさんの某支店・安全協力会主催の安全大会で安全特別講話を担当させていただきました。7月の全国安全週間の準備月間にあたる6月は安全大会での講演が多いです。今年も全国各地におじゃまいたします。

アンコンシャス・バイアイス(無意識の思い込み)は、コミュニケーションエラーやトラブルにつながることがあります。「これくらい言わなくても大丈夫だろう」「慣れているから私は大丈夫」という無意識の思い込みですね。特にコミュンケーションエラーについて楽しく簡単にできるワークを通して体感学習していただき、エラーを防止するために大切なコミュンケーションのあり方やスキルについて。また、「うっかり」「不注意」などは集中力の低下も大きな原因ですので、集中力を迎えに行くスキルなども。

そして「積水」という社名は孫子の兵法からきているのですが、歴史好きが高じて鎌倉敏之助のペンネームで「ビジネスマン兵法~孫子や歴史に学ぶ48の知恵~」を出版したばかりの僕にとって、「積水」の意味と安全をリンクさせながらお話しもさせていただきました。社名からのアプローチ!喜ばれますよね(^_-)-☆みなさま、ご熱心に心耳を傾けていただきました。ありがとうございました!ご安全に!

ヒューマンエラー防止講演の様子

ワイワイガヤガヤとコミュニケーション(^_^)/

楽しい安全大会講演の様子 面白い安全大会講演の様子

笑顔いっぱい咲きました(^_^)/

楽しく学ぶことが一番!安全意識が高いと不安全行動に気づき危険予知につながるように、皆さまの貴重なお時間ですから、楽しみながら講演への意識が高まることで効果的な学習につながりますよね♪

Follow me!