経営者・管理職の方々へ講演「元気を引出すコミュニケーション」(兵庫県・淡路島にて)

企業協力会・経営者、管理職の方々へ講演「元気を引出すコミュニケーション」(兵庫県)

米原あたりの雪の影響で今日も新幹線に遅れ・・ということで、いつもの安心プラン!早め早めの行動・・すると、JR岐阜-名古屋間がトラブルにより運行見合わせという情報が・・こういうときは、さらなる安心プランで名鉄岐阜ー名古屋でございます。

淡路島の会場で企業協力会の皆さま(経営者・管理職)の皆さまの会合で講演させていただきました!

関ケ原~米原の雪。徐行。でも、安心プランで早めの移動で、こころ安心。主催者等、関係者の皆さんも安心しますもんね。講師必須の心得です。

新神戸でランチする余裕もあり、そして三宮から一本早いバスに乗車することも出来ました。講演前の会合が予定よりも早く終わることはよくあること。つまり、講演開始時間が早まるということ。安全大会等、然りです。ですので、早めに会場に到着しておくことも経験則となっています。

淡路島、ウェルネスパーク五色。青空!いいね!

会合も早めに終了されていたので、講演時間が早くなった。でも、早めに到着しているので即対応。主催者様も喜ばれますね。講師必須の心得なり~(^_-)-☆

講演時間が予定よりも長く・・これも全く問題ない。講演時間が短くなる時の方が、少し頭を回転させる必要があります。いずれにしても難しく考えずに、講演が始まって、初めてお会いする皆さまとのコミュニケーションのなかでどういう流れがベストなのかを決断します。講演しながら(^_-)-☆これは講演時間に変更がなくても、常に行うことです。主役は講師でなく、参加くださっている皆さんですから、皆さんにとってどういう場がベストなのか、ということです。講演や研修にとって場づくりということがとても大切でございまする!

コミュニケーションを楽しみながら、大切なことをお伝えする。ワークで体感されるからこそ、お伝えすることがしっかりと「伝わる」。

みなさま、ご熱心にご参加くださいました!皆さまと一緒に場づくり!組織における場づくりへの気づき。明日への行動へ。有難い謝辞の場で「まずは自分たちが変わらねばっ!」という力強いお言葉をいただき、場をご一緒させていただいたものとしてとても嬉しかったです!

講演終了後、3分後に出発のバスに駆け込む。

海と夕日を眺めながら。最高にハッピー!

 

 

Follow me!