人間の心の大きさ(中村天風)

中村天風曰く、「真剣に気づかねばならないことは、人間の心の大きさである。果てしない大宇宙よりも、人間の心の方が偉大であるということである。」

さらに謂う、

「星を見て佇んでいるときに、その星を見て考えている心の中は、大きなものを相手に考えているんだから、それはもう、それだけで、星以上に大きなものではないか。」

 

心の偉大さを謂う。

 

だからこそ、天風翁は次のように謂う。

「船に乗っていても、もう波が出やしないか、嵐になりはしないかしら、それともこの船は沈みはしないかしら、と考えていたならば、船旅の良さ、快適さは何もあるまい。人生もまたしかり!」

(上記、中村天風の言葉は全て「運命を拓く」講談社より引用)

 

まさに人生「心一つの置きどころ」。

まさに心は人生の帥(すい=率いる)。

「心一つの置きどころ」(天風翁)とは至極名言ですなぁ。

 

講師プロフィール

Follow me!