四日市青年会議所4月度例会「親子で学ぶ心の授業~親の気付き、子の未来~」(三重県) 

一般社団法人四日市青年会議所4月度例会(公開例会)で講演させていただきました。

市内の親子50組100名の定員を達せられた四日市JC青少年育成委員会の皆さまにまず感謝です。

IMG_2933.jpg

タレントでもなく、ベストセラーになった著書があるわけでもなく(そもそも著書すらない^_^;)、集客性のある講師ではないだけにその集客へのご尽力が想像がつきます。

これまで多くのJCさんの事業に関わらせていただき、事業当日はもちろん、それ以上に事業に至るまでのプロセスがも~のすごく大変だということを知っています。

審議に審議を重ねていく。このプロセスは自己修練となるわけですが、とっても大変。それだけに、委員長、委員会の皆さんの期待を裏切るわけにはいかないのです。

そして、JCさんは単年度で、その年度の理事長所信に基づき事業が展開されるので、理事長方針と例えば僕が講演で話すことが真逆なことだとこれは大問題。だからこそ、講師の正式決定に至るまで何度も打ち合わせが必要となります。もちろん、これはJCさんだけでなく、企業研修等でも同じこと。講演や研修は、参加者よし、主催者よし、そしてそれをうけて講師よしの三方よしでなくちゃね。講師よしの自己満足先行型は危険すぎますね。そういうタイプの方ほど講演終了時間がルーズだったりします。参加者、主催者よしよりも講師よしだから^_^;

委員会のリハーサルに合わせて、僕も早めに会場の四日市文化会館へ。この会場もこれまで何度か講演でおじゃましています。リハーサル後に頂いたお弁当!ガッツリ系!四日市だけにトンテキも!よく見るとトンテキにニンニクがごろりと3つほど...講演前だけど、美味しそうだったので...食べちゃえっ!ということで、パックっと。1つにしときましたけど(^_-)-☆

IMG_2934.jpg

子どもたちにも分かるように...小学生と言っても1年生と6年生では随分違うのですが、それでも分かるように、分かるように。そして、楽しく、楽しく。楽しいワークを通して、親が子どもたちから気づきを得ること、そして大切にしたい日本の心と親の背中を大きな柱として楽しい参加型講演!

講演前には委員会報告のなかで寸劇が!

IMG_2937.jpg

とっても楽しく、場を温めてくれました。メンバーの皆さんお疲れさまでした。

IMG_2935.jpg

黒い服の方々が青年会議所の皆さん(^_-)-☆

子どもたちは楽しい空気づくりの達人です!

IMG_2939.jpg

JCの皆さんも上手いです!ノリがいい方多いので(^_-)-☆

IMG_2940.jpg

IMG_2941.jpg

いや~とっても楽しかったです。皆さんの中に入って僕もたくさん直接コミュニケーションさせていただきました。皆さんのつくりだすすてきな空気の中で、でっかい元気玉いただきました(^_^)/

終了後、いつもなら懇親会に参加するのですが(^_-)-☆、次の目的地へ移動するために四日市をあとにしました。銀行職員組合主催メンタルヘルスセミナーのため栃木県宇都宮市へ。

Follow me!