行政職員・人権研修の講師を担当

行政職員・人権研修の講師を担当 周りの人たちが笑顔になるために自分たちが出来ること

愛知県某市にて。
昨年に引き続き依頼をいただき行政職員・人権研修を3時間担当させていただきました。リピート依頼は講師冥利に尽きる喜びでございます。2年目の方々、主査昇任者、希望者の方々がご参加。

IMG_6669.jpg

レクチャー、ワーク、インタビュー、ふりかえり、レクチャー、ワーク、インタビュー、ふりかえりなどをぐるぐる回していきながら、様々な価値観を味わいながら、自分と向き合い、明日への行動へ。

今よりも周りの人たちが笑顔になるために自分たちが出来ることは、権利を守ることと同じくらい大切なことですね。

IMG_6671.jpg

権利と権利はぶつかることが多い。休みの日に遅くまで寝ていたい僕、父と遊びたい娘、権利と権利はぶつかることが多いのです(汗)。なので、対話(ダイアローグ)が大切ですね。なので傾聴にも力点を置きました。相手を尊重するコミュニケーション。

IMG_6672.jpg

ペアやグループで!
いろんな価値観とふれあうことに意味があります。

IMG_6675.jpg

思い込みや先入観を小さくするためには...コミュニケーションの本質を体感していただいたり...自己受容、他者受容についてや...人権尊重のまちづくりについて対話をしたり...あれやこれやと...楽しいワークを軸に笑顔いっぱい温もりいっぱいな時間をご一緒させていただきました。

IMG_6676.jpg

皆さま、ありがとうございました!

Follow me!