危険物安全協会主催防災講演会「ヒューマンエラーとアンコンシャス・バイアス」(富山県)

富山市危険物安全協会主催、富山市消防局と富山県危険物安全協会連合会が共催の防災講演会の講師を担当させていただきました。

工場などでは油など危険物を取り扱います。火災や流出などが生じてはいけませんので安全意識と行動はとても大切なわけです。

以前、1日の係長研修でおじゃました企業さんからも参加されておられました。こちらはガス会社さんです。

スピード重視でいつもは、特急で金沢まで行き、北陸新幹線で富山に入るのですが、今回は秋の飛騨路の紅葉を味わうべくJR高山線のワイドビューひだ号で富山へGO!

飛騨川の飛水峡の写真
飛騨の紅葉の様子

ちょうど高山の手前の峠が分水嶺で川の流れる方向も変わります。いろんな山々の紅葉や川の景色が楽しめます。この時期は遠回りしてでも飛騨路ルートを選択するのはよき選択でもあります。

富山駅に到着。主催者の皆さんと合流し、会場へ移動。

危険物安全協会主催講演会の垂れ幕などの様子

アンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み)。例えば、「うちの地域は災害が少ないから大丈夫」という無意識の思い込みが、危険であることはここ数年の日本各地での災害を見ればわかりますよね。これは正常性バイアスといいます。

「わたし、失敗しないんで」はドラマの世界で、「俺は慣れてるから大丈夫」「これくらい大丈夫さ」という正常性バイアスがヒューマンエラーの原因となっていることも多いでしょうね。

無意識の思い込みについては「気づき」「改善」していくアプローチが大切になります。そして、工場などでは他者からの指摘による気づきがとても重要になりますね。したがって、指摘しにくい人間関係が一番危険になります。

せっかくKY(危険予知)につながっていても、指摘しにくい関係性だったら・・・滝汗・・ですね。

楽しく安全講習会の様子

みなさん終始ご熱心にご参加くださいました。ありがとうございました!どうぞ、ご安全に!

講演後は役員の方々(企業関係者)と食事しながらの情報交換会であり、親睦会。まさに忘形の交わり、学びや気づきの時間でございました。そして楽しくお酒も少々!みなさま、ありがとうございました!

お宿に移動。きときと(富山言葉で新鮮)な富山をもっと味わいたくて、近くの寿司屋さんで軽くつまむ。最高に美味い!

富山のお寿司

お宿でzzz・・

翌日(今日ですね)、移動は北陸新幹線⇒特急しらさぎルート、北陸本線ルートですね。

イーストアイの写真

富山駅でeast-i と遭遇。萌える鉄心!

立山連峰がきれいに見える

3千m級の山々の立山連峰がとても美しく見えました・・いつもは曇り空で、なかなか顔を出してくれませんが、この時期は空気が澄んでいるのでしょうね・・めっちゃラッキーでした!ホント雄大とはこのことですね。砺波平野と立山連峰の構図が良く合う!

Follow me!