安全衛生大会で講演「ゼロ災の出発点は心身の健康と職場の絆」(滋賀県)

滋賀県長浜市高月町へ。

伊吹山と青空の写真

米原まで特急しらさぎで移動しながら伊吹山を眺める。日本武尊や関ヶ原の戦いでもおなじみのこの山も冬になれば白一色。白い伊吹山は僕が暮らす岐阜市からもよく見えて、とてもきれいです。青空が最高!

米原駅から乗り換えて湖北を行くこと20分ほど。高月駅に到着。湖北は市町村合併で長浜市として大きくなりましたが、高月町、浅井町、虎姫町、湖北町、木之本町、西浅井町、びわ町などなど、それぞれ戦国時代等の歴史好きにはたまらん町ばかり。合併前の西浅井町や木之本町、湖北町そして今回訪れた高月町などにも講演でおじゃました頃が懐かしいです。

滋賀県に本社があり、大きな工場事業場も滋賀県内に数カ所ある日本電気硝子さんの全社安全衛生大会で講演させていただきました。健康経営優良法人2019ホワイト500に認定されておられる企業さん。さらなる健康意識と安全意識を向上する場でのご縁。

主催、ご来賓の方々のご挨拶や表彰の後、事例発表があり、またその発表に対する質疑応答の時間も。この質疑応答の時間は良いですね、みんなが当事者として安全意識がより高まりますね。僕の講演のときも質疑応答の時間があり、良きご質問をいただきました!

楽しく学ぶ安全衛生大会講演会の様子

演題「楽しく学ぼう!安全・安心で活力ある職場づくり!ゼロ災の出発点は、心身の健康と職場の絆」

健康とは健体康心。心と身体の健康を意味しています。ストレスは万病のもとと言いますが、ストレスコントロールは心と身体の健康においてとても大切ですね。それをレジリエンス(ストレスに対する回復力)の視点で、さらにより元気になるポジティブメンタルヘルスのアプローチで。

そして、そこにコミュニケーションエラー防止、ヒューマンエラー防止、無意識の思い込みの修正(私は大丈夫などの正常性バイアスの修正)などに関連する内容をリンクさせての「健康と安全」です。楽しく学習が一番。

社長、役員の方々が最前列で、各工場長はもちろん、現場リーダーという安全配慮義務の要である方々が一堂に集う場ですので、ラインケアという関係性からのメンタルヘルスについても力を入れておりました。こうした内容は楽しい簡単なミニワークや身近なあるある話などで分かりやすくお伝えするのが大切です。「あ、なるほど!たしかにそうだな」というところに落とし込むことで、気づきとなり、行動につながるからです。

みなさま、終始ご熱心に心耳を傾けてくださいました。ありがとうございました!どうぞ、ご安全に!

Follow me!