トヨタ自動車北海道・レジリエンス講演

先週に引き続き北海道苫小牧市へ。

飛行機の窓からの景色

今年で3年間担当させていただいている現場リーダーの方々対象のレジリエンス(ストレスに対する回復力)講演。今回も午前の部、午後の部。先週は社長さまもご参加くださり、今回は専務さまもご参加くださいました。

レジリエンスは誰もが経験から身に付けていたり、学習して身に付けることが可能ですので、あらためてその力を意識し、そして上手く活用できるようにすることは、経済産業省がリードしている「健康経営」の視点からも、とても大切だと思います。

先ずは最近のお決まりのルート・・新千歳空港の北海道ラーメン道場で修行ですw。今回は摩周湖に本店がある弟子屈(てしかが)さん。

弟子屈ラーメン

焼豚味噌ラーメンバターコーンのせ。美味い!うつわも良いですよね!味噌ラーメンには中太のちぢれ麺がいいですね、スープをしっかりからめてくれるので♪

苫小牧へ移動し宿泊。翌朝、トヨタ自動車北海道さんへ。

午前、午後ともにみなさま終始ご熱心にご参加くださいました。誰でも凹むことがあります。ただ、そのままずるずると凹み続けてはよくないので、心のエネルギーを回復していくにあたり、自分自身からのアプローチと人間関係・コミュニケーションという関係性からのアプローチの2軸で。脳科学のアプローチ、職場の空気づくりのアプローチも楽しく分かりやすく交えて。みなさま、ありがとうございました。

会場の外観

来年も・・引き続き、おじゃますることになりそうです。多くのメンバーが外部講師からのメッセージを共通言語として共有することは大切なことと考えます。

青空が心地よくて。昼ごはん後はいつも散歩しておりました。自然豊かな工場なので、それがまたいい。もちろん道を渡るときは指差呼称などしながらです!

夕暮れの景色

新千歳空港へ向かう頃にはすっかり夕暮れ。幻想的な空模様に思わず写メる。

やりきった感を持続したまま空港の保安検査場を通過。でも、新千歳空港は保安検査場を通過してもご当地の美味しいグルメが味わえるから最高です。パワー出し切ったので、やはり今回も豚。十勝豚丼で有名なドライブインいとうのお店。苫小牧にも近い室蘭では焼き鳥と言えば、鳥ではなく豚ですよね。肉体労働のエネルギー補給には豚だということで。なので、僕も豚いっときました!

豚肉の写真

すごいボリュームに見えますが、キャベツで山のように見えている・・・ちょうどいい量でぺろりといけます。

Follow me!