機関誌・連載コラムの執筆が継続(3年目に)

いわゆる今年度(2018年度)もあと10日余り。僕もあと数カ所での講演や研修がございます。全力でお役にたてるようラストスパートです。

新年度(2019年度)に向けての講演や研修の依頼も早いところだと1年も前からあったりします(これまでの記録?としては、開催日の2年半前の依頼というのもありました)。新年度、まだ先ですが、沖縄県での大きな大会での講演も予定されていて、沖縄大好きおじさんとしては今からワクワクしていたりします。

さて、共済団体にて、2015年度、2016年度と全職員を対象とした階層別研修を担当させていただき、 2017年度、2018年度は隔月発行の機関誌での連載コラム「コミュニケーション・コンプライアンス考察」の執筆を担当してきました。隔月ですからこれまで様々な視点で12本のコラムを書かせていただいたことになります。

そして、この連載コラム・・2019年度も執筆依頼がやってきました。文字を通してですが、長年にわたりお役立ちに関われることは有難くもあり、嬉しいことでもあります。

ボリュームも膨らんできましたし、完結の暁には、小冊子か著書として整理したいなぁという思いも密かに・・

Follow me!