愛知県社会福祉協議会 民生委員・児童委員のための相談技法研修会(対人援助コミュニケーション)

愛知県社会福祉会館へ。

昨年度に引き続き、民生委員・児童委員のための相談技法研修会の講師を担当させていただきました。リピートで講師依頼をいただけること、とても嬉しいです。

 

午前・午後の計4時間、県下の民生委員・児童委員の皆さまと傾聴を軸にしながらの楽しく学ぶ対人援助コミュニケーション!

そこに援助者のストレスマネジメントも交えながら(巻き込まれ過ぎて燃え尽きてしまってはいけませんし、傾聴においては穏やかな心の状態が聴き手にとっては大切ですから)。

コミュニケーションを楽しみながら、メインの相談技法ロールプレイへ。グループでふりかえりながら、様々な価値観とふれあっていただき、気づきを得ていただきます。そこに僕がインタビューで関わり、フィードバックさせていただくことで全体でもシェア。「やり方」(スキル)も大切ですが、もっと大切なのは傾聴の「あり方」です。

キーワードは「あなたは独りではないですよ」ですね。民生委員さんの精神である隣人愛は、上でも下でもなくお隣です。隣に寄り添う姿勢。安心感の中で人は心の扉を開くものです。

そして相談者から浮かび上がってきた内容に応じて「情報提供・つなげる」も大切です。餅は餅屋。「私が何とかしてあげよう」という気持ちは尊いことですが、そのことで巻き込まれ過ぎて、バーンアウトしてはいけません。したがって、相談内容に対応してくれる専門窓口を知っておくことも大切ですね。これも相手本位、つまり相手を大切にする関わり方です。

盛り上がる民生委員研修の様子 民生委員研修の様子

冒頭から盛り上がる。すてきな場の空気。ペアやグループでコミュニケーション!

楽しく学習(民生委員研修)の様子 元気が出る民生委員研修の様子

笑顔いっぱい咲きました!

民生委員コミュニケーション研修 民生委員 傾聴ロールプレイの様子

ロールプレイでは見事に役に「なりきって」「はりきって」演じていただきました。グループ対話もとっても盛り上がっておりました!インタビューでも皆さんからハッとする発言もいただき、僕も大いに気づきを得ておりました。みなさま、ありがとうございました!

 

昼食後や休憩時間、研修後に...昨年に続き、拙著「こころ元気に生きる」がよく売れたぁ~(^.^)感謝!

鎌田敏の著書販売スペース

 

 

 

 

Follow me!