企業・リーダー研修「ゼロ災へ向けての安全学習と組織活性化・リーダーのコミュニケーション」(愛知県)

管理職・現場リーダー研修の講師を担当

愛知県春日井市へ。

企業さんのリーダー研修を担当させていただきました。ゼロ災へつなげるための安全学習と結果の質の向上(無事故や生産性向上)の出発点となる職場の人間関係やコミュニケーションについての学習という両輪を上手くリンクさせながら。社長さんも最前列で最後までご参加くださいました。こちらの企業さんでは来月も他の管理職・班長さんたちと学習すべくおじゃまさせていただきます。

楽しく気づきを深めるワークをたくさん交えながら。

楽しく学ぶ現場リーダー研修の様子 リーダー研修のワークの様子

無意識の思い込みは誰にでもあることですが、そのことが事故につながることが多い。いつもこのやり方で大丈夫だからと言って、今日も大丈夫という保障はどこにもないですもんね。また、他者からの指摘でその思い込みに気づくことがありますが、人間関係が悪いとお互いが無関心になりますので、そのサインに気づかない、または指摘してもらえないこともあるわけです。「指摘して、怒られたらどうしよう・・汗」・・せっかく危険予知につながっているのに・・これはホントに良くないことですね。ですので、人間関係の質の向上はとても大切なのです。

安全学習の楽しいワークの様子 現場リーダー研修の様子

また、あいまいなコミュニケーションがコミュニケーションエラーにつながり事故につながることもあります。コミュニケーションの質の向上もとても大切です。人間関係、コミュニケーションの質の向上は、みなの心のエネルギー(モチベーション)を高め、協働姿勢につながるため、生産性の向上やゼロ災という結果の質の向上につながりますね。そして、多くの企業の抱える課題である、労働人口が劇的に減少していくなかでの人材定着にもつながりますね。

人間関係、コミュニケーションの質が悪いとバッドサイクルにつながるわけです。仕事は人間関係に始まり、人間関係に終わると言いますが、まさに然りですね!リーダーはその人間関係、コミュニケーション回路の要なのです。だからこそ、職場の空気づくりと深くかかわるものです。リードすることも大切ですが、コミュニケーション回路はもっといろいろ大切な役割がありますもんね(^_-)-☆

みなさま、終始ご熱心にご参加くださり、心耳を傾けてくださいました。ありがとうございました!

嬉しいフィードバックもいただきました。また、来月もよろしくお願いします!

 

Follow me!