建設会社・安全大会で講演「ゼロ災へ向けての職場の空気づくり~安全意識と行動、組織活性化~」(愛知県)

建設会社・安全大会で講演「ゼロ災へ向けての職場の空気づくり~安全意識と行動、組織活性化~」(愛知県)

昨日は今年6月に埼玉県で実施された安全大会でも講演させていただいた建設会社さんで再び講演会の講師を担当させていただきました。リピートは講師冥利に尽きる喜び。

今回の会場は愛知県知立市。名鉄知立駅のホームには知立の弘法さんとして親しまれている遍照院の遙拝所があります。珍しいですよね。豊田方面、刈谷方面への乗換駅である名鉄の要所・知立駅は現在改修工事が進んでいますが、遥拝所はどうなるのだろうか。きっと残されるでしょうね。そう思いたい。

パティオ池鯉鮒へ。そう、知立はもともとは池鯉鮒だったそうな。知が立つもいいが、池鯉鮒も昔の地域の風情が浮かび上がるのでいいですね。

6月にもお世話になったご担当者様と再会。そして、僕は安全大会の講演ではかならず行うある質問の答えを探すべくホール周辺を歩き回る(^_-)-☆会場の扉を開けると主催代表者や労働基準監督署長さんのご挨拶。しばし、拝聴させていただきました。学びになるのです。

 

表彰式などの後に僕の出番でございます。気づきを深めるワークを交え、楽しく学習です!

600名近くの皆さまと動きのあるワークは圧巻です。もちろんただ楽しんでいるのではなく、大切な意味が満載のワークです(^_-)-☆

ペアワーク後もそうですが、何度も壇上から降りて皆さまと直接コミュニケーション!どういう言葉が出てくるか・・それに対し、講師としてどのようにその発言を全体の学習につなげていくか、発言者の自己効力感を高めていくか・・腕の見せ所ですね。ここはホントに重要で、「やらされ感」のあるワークはよくないわけです。仕事もそうですよね。自然とイキイキと「やっている感」が大切。そういう空気づくりもまた講師の腕の見せ所です。自然とイキイキと「やっている感」の参加型講演は90分の講演時間もあっという間になります。あんな風に笑っているみんなの姿を初めて見たかも・・・こうした担当者さんからのフィードバックも自然とイキイキと「やっている感」ならではです。そして、自然とイキイキと「やっている感」な場づくりのプロセスは、元気な職場づくりのための知恵が満載です。

みなさま、終始ご熱心にご参加くださいました。ありがとうございました!また、6月に引き続き今回も手厚くサポートくださったご担当関係の皆さま、ありがとうございました!どうぞ、ご安全に!

Follow me!