福島県建設業協会主催中堅社員研修「楽しく学ぼう!健康職場・元気職場づくり~部下が育つ!リーダーのコミュニケーション&職場を元気にするメンタルヘルス」

リーダー研修で講師。福島県建設業協会主催中堅社員研修「楽しく学ぼう!健康職場・元気職場づくり~部下が育つ!リーダーのコミュニケーション&職場を元気にするメンタルヘルス」(福島県郡山市・ビッグパレットふくしま)

昨日は、福島県郡山市のビックパレットふくしまへ。震災後の県下最大の避難所となったところですね。とても大きな施設です。ここにおじゃまするのはこれで3回目だと思います。

福島県下(浜通り、中通り、会津)の建設会社の中堅社員の皆さんが集う2時間半の研修会でした。同じ会社からご参加されている方々も多数おられましたが、皆さんバラバラで座っていただき、初対面同士の方々が前後左右という状態でしたので、研修開始前はやや硬い空気。これは仕方ないですね。ただ、冒頭のウォーミングアップで一気に会場の空気が変わります。みなさんの心の距離が近づきます。心の状態が変わるからです。このプロセスだけでも元気職場づくりの大切な学びがあります。

そしてウォーミングアップのワークは単なるアイスブレイクだけでなく、研修主題であるコミュニケーションやメンタルヘルスと連動していて後でじわじわこのワークの意味が効いてくる。

若手社員の方の職場への定着を高める目的も今回の研修にありました。それらを随所に交えながら、あっという間の2時間半!

みなさま、終始ご熱心にご参加くださいました!ありがとうございました(^_^)/

秋は講演・研修繁忙期でもあります。これからどんどん加速していきますので、ブログ更新が遅れることもあると思いますがどうぞお許しを(^_-)-☆

ところで、今回の研修では語りませんでしたが、先日あるお店で管理職と思われる方が「うちの部下は全然だめだ!」と大声で語っているのが耳に入ってきました。僕はこう思うのです。リーダーが部下を育成するのは必然の業務です。ということはダメな部下ばかりと言うことは、リーダーとして部下を育成する能力が僕にはないのですと堂々と人前で宣言していることになるからです。きつい書き方だったかもしれませんが、まずは自らを省みることがどのポジションにいても大切なことですね。他責の前に自責ですね。これが変化の起点になるのです(^_-)-☆

Follow me!