今日からが本番!!

昨日まではリハーサル!

みどりの風よ これからだ さえずる鳥よ これからだ みちくる潮よ これからだ もえでる葦よ これからだ わたしの生よ これからだ

坂村真民(しんみん)「花ひらく心ひらく道ひらく」の一節です。すべては「今日から、ここから!」という力強さを感じます。

「これからだ」という表現が、道を拓く勇気をくれます。

もしかりに「八方塞(はっぽうふさがり)だ・・・」と落胆することがあっても、「まだまだ、これからだ!」と、力強く顔を上げ、八方がダメなら、九方目・十方目を探して道を拓いたり、八方のうちのどこか一方を突破したりと、胆(たん)(どっしりと落ち着いた精神力)を取り戻して「発奮する心」は大切です。シャープ創業者の早川徳次さん、ケンタッキーフライドチキン創業者のカーネル・サンダースさんはじめ、数多(あまた)の先人がとても困難な状況でもあきらめず道を拓いておられます。そういう方々の伝記にふれることで勇気を得ることができます。

彼らに共通することは「昨日まではリハーサル!」「まだまだ、これからだ!」「今日から本番だ!」と思考し、行動されていることです。過去を変えることはできませんが、今日への態度で未来を変えることはできます。

「ここからが本番」と思うことで「こころ元気に今日から、ここから!」と、元気スイッチがONになります。

拙著「こころ元気に生きる~元気スイッチをONにする41の知恵~」より

 

明けましておめでとうございます!元旦とは「今日からが本番!」「昨日までリハーサル!」と心構えを一新するには良き節目でもありますね。めっちゃハッピーな1年にしちゃいましょう(^_^)/ 今年もよろしくお願いします。

 

 

 

Follow me!