高校生へ人権講演会「命は宝~こころ元気に生きる~」(長野県長野市にて)

長野県の県立高等学校の全校生徒の皆さんへ人権講演会

特急しなの号で長野駅へ。

もう何度この特急にお世話になっているのだろうか・・ありがとうございます!木曽路を行き、寝覚ノ床など景勝地を眺めながら、塩尻、松本から長野駅へ。長野駅が近くづと姥捨駅付近から千曲川が流れる善光寺平を眺める。日本三大車窓のひとつですね。

駅でご担当の先生と合流し、歴史・伝統ある高等学校へ。ある競技では全国日本一の偉業も昨年達成されている文武両道の学び舎。

全校生徒さんが集う人権講演会。たくましい心、優しい心。人と人とのつながり。まわりの人たちを笑顔にするために自分たちが出来ること。そして命について。などなど。90分の講演、皆さん効く姿勢が大変素晴らしく感激いたしました!後世、畏るべしを期待しております!

900名近く・・動きのあるワーク、やっちゃいます(^_-)-☆

ぼかし加工しておりますが、体育館いっぱいの盛り上がりが伝わってきます^^

ペアワークだってやっちゃいます!元気な波動を受けとめるのもパワーがいります(笑)

生徒代表の方の謝辞がまたまた素晴らしかった。僕の講演内容のキーワードに合わせて「鎌田さんのいいところは・・・」と、自身の言葉で嬉しいメッセージをいただきました。講演の内容にリンクさせて校訓にさりげなくふれさせていただきましたが、先生も喜んでおられました。学校はもちろん企業も理念があるわけですが、そうしたことを事前に調べて講演の中でリンクできるならば取り入れることも僕は講師にとって大事だと思っています。その場所、その場所には積み重ねられた歴史や未来への意思があるからです。もちろん、さりげなくがポイントです(^_-)-☆

みなさん、ありがとうございました!

講演後、1時間の休憩の後に教職員の皆さまの研修会の講師も担当。ダブルヘッダーな秋晴れ・信州でした。30度近かったのでしょうね。体育館では汗だくになりました(^_^)/がんばった証。

 

Follow me!