連載コラム「コミュニケーション・コンプライアンス考察」を執筆

連載コラム「コミュニケーション・コンプライアンス考察」を執筆

昨年、一昨年と2年連続で全階層別職員研修をトータルで10日間担当させていただいた兵庫県農業共済連合会(NOSAI兵庫)さんの隔月機関誌「ネットワークひょうご」が届きました。連載コラム「コミュニケーション・コンプライアンス考察」を今年1年間、6回連続で担当させていただきます。

 

今回は「信用やブランドイメージを高める」というテーマで書かせていただきました。仕事の取り組みをコンプライアンスの視点で捉えると「組織の信用やブランドイメージを損なわない」ように留意することになります。そしてさらにポジティブに一歩進んで「組織の信用やブランドイメージを高めていく」ようにしていくことも大切ですね。高める取り組みは損なわない取り組みにつながります。

次回は感情のコントロールを予定しております。

Follow me!