市連合PTA・PTCA活動支援事業実践発表大会で講演(兵庫県)

昨日は兵庫県加東市へ。加東市には心の健康講演会でもおじゃまして、市のキャラクター加東伝之助くんの体操の後に講演させていただいたことよく覚えています。小野加東青年会議所さんの講演でもお世話になったことがあります。ご縁があります!

名古屋から新大阪へ。そして、西明石へ向かうべく「こだま」に乗り換えたのですが・・・なんと!

ハローキティ新幹線(500系)に乗ることが出来ました!こちらは別の記事でアップしますが、そのフォルムだけでもちらっと。

ハローキティ新幹線の写真

3連休ということもあり、子供たちがいっぱい!僕も子供に写メを送ったら、乗りたーい!と。今度は家族で乗りたいです。

西明石から加古川へ。加古川駅から加古川線で社町駅へ。

加古川線の1両編成の車両

そして、滝野文化会館へ。心の健康講演会も同じ会場でした。

PTCA活動支援事業実践発表大会の看板

PTCA活動支援事業 実践発表大会!CはCommunity。親、学校、そして地域。

実践発表はPTA大会等でこれまで幾多と拝見・拝聴させていただいていますが、今回ある小学校PTAさんは徹子の部屋風のスタイルでパフォーマンス。

PTCA活動発表の様子
PTCA活動大会で講演の写真

想いもたっぷり伝わりましたし、何よりも発表に至るまで練習を積まれたことが伝わってきました。とっても素晴らしかったです!

で、その後に僕の講演。当然この徹子の部屋風のパフォーマンスにふれながら、講演スタート。そして、そこに至るまで「話し合う」「聴き合う」「相談し合う」「知恵を出し合う」「協力し合う」「励まし合う」などなど。〇〇し合うことが絆を深めますよね~と。そこからPTCAに・・上手い展開(^_-)-☆ナンチッテ

親子のコミュニケーション、心の居場所、美点凝視、大人の背中、子供たちの未来へ向けて・・なをどキーワードに90分講演。参加型でワイワイと。また、今回は市の人権事業の一環でもあったので、人権感覚についてもふれさせていただきました。講演会場のすてきな空気にふれながら、そして講演後のP連会長さんからのとっても嬉しいお言葉にふれながら、幸福ホルモンであるドーパミン、快楽ホルモンであるエンドルフィン、癒しのホルモンであるセロトニンなどが脳内に分泌されるんでしょうね、めっちゃハッピーな気分で帰路につきました。

社町駅と青空の写真

社町駅、見上げたら気持ちいい青空。思わず、心呼吸!

みなさま、ありがとうございました。

Follow me!